研究科紹介

アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科

アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科

キリスト教は欧米文化の基盤であり、その欧米文化とのせめぎ合いの中で、日本の近代は形成されてきました。本研究科ではキリスト教精神によってもたらされた価値観を理解し、現代の「生きた知」を探求します。深く新しい文化学の構築をめざし、国際的視野と教養を持つ人材を育成します。

詳しくはこちら

政治政策学研究科

政治政策学研究科

キリスト教デモクラシー思想を基盤に、現代社会のさまざまな課題を解決へと導く政策を探ります。税法から公共政策、そして経済・政治思想まで、学生のニーズに対応する科目群を設置。 地域社会から国際社会まで幅広く政策立案できる、実践力のある職業人、研究者を養成します。

詳しくはこちら

人間福祉学研究科

人間福祉学研究科

福祉学、児童学、心理学・臨床死生学の領域において現代社会の諸問題に対応する研究を行います。課題を設定し、分析し、研究結果を発信する力を培います。それを通して、現代社会の様々な場面でニーズに応える事ができる質の高い専門人を養成します。

詳しくはこちら

イベント情報

2016.09.13

10/29(土)2016年度第2回 埼玉税法研究会を開催します

受付中

日程:
2016年10月29日 土曜日
時間:
13:00~16:30(開場12:45)※最長17:00まで
会場:
聖学院大学ヴェリタス館教授会室

2016年度秋学期に第2回埼玉税法研究会を行います。

基調講演と修士論文構想報告を中心に、さらに、関連の教員、卒業生と懇談の機会も設けて親睦のひとときも予定しております。

政治政策学研究科修了生はもちろん、聖学院大学の関係者に留まらず外部の税務・会計関係の事務所に勤務の方、さらに、税法コースでの大学院進学を検討されている方々の幅広い参加を期待しております。

 

プログラム

  1. 開会挨拶 埼玉税法研究会会長 吉川保弘 政治政策学研究科特任教授
  2. 基調報告 「税法周辺の法」 木村裕二 政治政策学研究科特任講師
  3. コーヒーブレイク・・・歓談のひととき
  4. 政治政策学研究科一年次生・二年次生 修士論文構想報告

 

司会 柴田武男(聖学院大学大学院政治政策学研究科教授)

 

詳しくはこちら

2016.08.10

9/24(土)に特別進学相談会を開催します

終了

日程:
2016年09月24日 土曜日
時間:
10:00~12:30(開場 9:30)
会場:
聖学院大学1号館1cafe

研究科紹介、講義「研究計画書の書き方」、修了生座談会、個別相談を行います。
大学院進学を検討される方は、ぜひお越しください。

 

プログラム

10:00~ 学長挨拶
10:05~ 研究科紹介
10:35~ 講義「大学院進学 研究計画書の壁~なにをどう書くのか」
11:05~ 修了生座談会“社会人大学院生の仕事と研究 1週間”
11:35~ 個別相談会

 

詳しくはこちら

2016.08.10

9/12(月)特別講演会「聖書を哲学的に読む ─旧約編」を開催いたします

終了

日程:
2016年09月12日 月曜日
時間:
14:00開演(13:30開場)
会場:
聖学院大学

2016年4月、聖学院大学大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科に、旧約聖書研究の第一人者、関根清三先生が就任しました。就任を記念して、特別講演会を開催します。
学外の方にも、開かれた講演会となります。ぜひお越しください。

 

講師 関根清三
聖学院大学大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科特任教授

 

演題 「聖書を哲学的に読む ─旧約編」

従来、教会では主として神学的信仰的な方法で、また聖書学では歴史学的批判的な方法で、聖書を読んで来た。それらに対して、哲学的な方法で読むとき、聖書に込められた、より普遍的なメッセージが解き放たれるのではないだろうか。ここでは旧約聖書に幾つかの例を引きながら、その可能性を探ってみたい。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

〒362-8585
埼玉県上尾市戸崎1番1号
tel:048-780-1707
[広報課(進学相談会)]

聖学院大学大学院 聖学院大学


PAGETOP